子供サッカー上達法 川島和彦のjSC CHIBAの最強ドリブル塾

 

子供のサッカー上達は、少年専門のトップコーチに聞くのが一番!

川島和彦監督監修の子供のサッカー上達法!わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾DVDは、ジュニア指導歴25年、1,500人のサッカー少年を上達させた子供のドリブルを楽しみながらグングン上達させる個性を伸ばす上達練習法です。

まずは、どのようなドリブル上達法なのか?
その練習内容の一部をご覧下さい↓↓




★ここでしか手に入らないスペシャル特典プレゼント付き!
・期間・回数無制限のメールサポート。
・DVDに収録されたドリブル上達法を、 文章になおしたノウハウブックを
 プレゼント。




あなたのお子さんはサッカーが大好きですか?


サッカーは、とても楽しいものですね。
ピッチの中で自分を表現し、仲間と一緒になってゴールを目指します。


チームの中では、守るのが得意な人もいれば、ドリブルが得意な人、ストライカーなど様々な個性の選手が混ざりあって一つのチームになります。


当然、一人一人が自分の得意な事や好きなことをやっていたら試合で勝つことなんて出来ません。
ですが、その得意なことを出しあえるようなチームを作り、不得意な部分を他の選手の得意な部分で補うことが出来れば、間違いなくそのチームは強くなります。


しかし、チームの仕事だけでは楽しくないですし、かと言って個人だけでサッカーの試合で勝つことは出来ません。


自分の個性を存分に出して楽しくサッカーをしょう!


大事なのは、自分の長所を伸ばしてどう活かすかです。
今は何が出来ていて何が出来ないのかを知ることが上達の第一歩です。


人より優れているところはどんどん伸ばし、出来ていないところは改善することが大切です。
そして、その短所を自分で克服できるのか見極めることも大切です。


例えば、判断が遅いとかボールコントロールが悪いなどは自分で練習することで上達も出来るでしょう。


ですが、足が遅いとか背が低いなどの身体的弱点は、直ぐに直すことはできません。
背が低いのに、背の高い人とヘッディングで高さで勝負しても簡単に勝つことは出来ません。


特に、少年期では、体格や足の速さなど運動神経に差が出やすいので、お子さんも試合で歯がゆい思いもしている筈です。


そんな場合は、別の方法で補うしかりません。
そして、そんな身体的弱点を克服することが出来るのがドリブルです。


このわんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾DVDのドリブル上達法があれば、あなたのお子さんが身体能力に自信が無くても、体が小さくても、足が速くなくても、小学校低学年でも今よりも、試合で活躍させる事が出来ます。


しかも、お子さんが取り組むべきトレーニングはたった5つだけ!
この5つに取り組めば、本来、お子さんが持っている個性をグングン伸ばし、他の子には無い天才的なドリブルテクニックを身に付けさせる事が出来ます。


どなりつけたり、厳しい練習をする必要は一切なく、もちろん、他の子より運動神経が劣っていても、心配する必要はありません。


また、体格差や運動神経なども、成長するにしたがって徐々に縮まってきますので、少年期にドリブルが上達しておけば、大きくなってそれだけ周りと差をつけることにもなる筈です。




そんな、お子さんがグランドで活躍し楽しみながらサッカーが上達し成長する姿を見たい方は、下記のページで余すことなく解説してありますので参考にしてみて下さい。


DVD 6枚組+特典冊子1冊(B5版 16P)収録時間:265分



★今なら90日間の返金保証付き!
内容に満足できなければ、DVD代金は返金いたします。
お得な特別価格(税込)+送料無料